ポイントサイトに登録するまえに

ポイントサイトに登録する前に準備すること

準備を整える

ポイントサイトの仕組みは理解できたでしょうか。

 

次に、実際にポイントサイトに登録していくのですが、そのまえに準備しておかなければならない
お役立ちのツールやサービスなどを紹介していきます。

 

目次


フリーメールを手に入れる

メール

ポイントサイトに登録する為には、メールアドレスが必要になります。
そして、ほとんどのサイトでフリーメールでの登録が可能です。

 

では、なぜフリーメールをオススメするかと言うと、サイトに登録していくうちに受信メールがかなり増えていきます。あなたが今持っているメールアドレスを登録してしまうと、私的(プライベート)メールとの区別がつきにくくなってしまうからです。フリーメールを利用すれば使い分けができるので管理がしやすくなります。

ポイントサイトで使えるフリーメール

 

1つのGmailで複数メールアドレスを作成する方法

Gmail

取得した1つのGmailから3パターンのメールアドレスが幾つでも作れてしまうエイリアス機能を使えば、使う用途毎に合わせて作り分けができます。

 

作ったそれぞれのアドレスはすべてGmailで一括管理することができるので、届くメール毎にフォルダ分けすればさらに見やすくなりますよ。

 

詳しくは 1つのGmailで複数アドレスを手に入れるために (新しいページで開きます。)


登録情報をまとめて管理できるツール

作ったメルアドでポイントサイトに登録すると、ログイン時に使用するIDやパスワードが発行されます。次に、そういったインターネット上で発行される、複数のIDとパスワードを管理する無料ツールを紹介します。

 

クリックひとつで登録サイトのページが開く簡単アクセスボタンや自動入力してくれる簡単ログインボタンなどの使える機能が装備された優れものツール。データも暗号化されて保存されるので安心です。

入手したら、こちらの記事に使い方を動画付きで解説していますので、早速使ってみましょう。
IDマネージャーの使い方(新しいページで開きます。)


ポイント換金の振込先を作る

貯めたポイントを換金する為の銀行口座を開設しましょう。
ネットバンクはポイントサイトがなにかと優遇している銀行なのでひとつ持っておくと便利ですし、なによりお得になります。
なぜなら・・・

 

振込手数料が無料または安く抑えられる

都市・地方銀行や郵便局などでも、もちろん換金できますが手数料が掛かります。
ネットバンクでは無料、または他の金融機関より安い手数料に抑えることができます。

 

報酬の管理・状況が把握しやすい

ポイントをちゃんと交換できたのか、今いくら貯まっているのかが、わざわざ銀行に足を運ばなくとも、24時間365日パソコン・スマホからいつでも確認できます。
しかも、他の金融機関への現金の移動がネット上から簡単に行なえます。


ポイントを賢く貯めるために

ポイントサイトでより早く、無駄なく稼ぎ出すためのポイント交換パートナーサイトを紹介します。

 

ポイント交換パートナーサイトの役割は、提携している各サイトの貯まったポイントを一つにまとめ、現金や電子マネー、マイル、各種ポイントなどに交換できたり、逆に一つにまとめたポイントを提携している各サイトに移行することができます。
さらに、パートナーサイト自らでもポイントを獲得することが可能なサイトもあります。
色々なサイトに散らばった換金・交換できないポイントを無駄なくまとめられる優れもののサイトです。